毎日の不自由を楽しみに変えるアプリ

もう一度読書が楽しくなるようなアプリや爪切りや糸通し、あて名書きなど手元の細かい作業が楽にできるアプリケーションから、目の不自由な方の生活を助けるアプリたちを紹介しています。
Tap Tap See
Tap Tap See - 視覚障害者向け画像認識カメラ

写真に撮ったものを読み上げる、Voice Over 専用アプリ。『赤いリンゴを持った、黒いポロシャツの男性』など、周辺情報も教えてくれるとっても便利なアプリです。

詳細はこちら

look tel マネーリーダー
Look Tel マネーリーダー

リアルタイムにカメラの映った紙幣を識別して音声で読み上げます。読み上げの際にVoice Over を起動していると日本語で読み上げてくれます。対応紙幣も順次アップグレードされていて、旅をしたくなるアプリです。

詳細はこちら


Color say
Color Say - 世界をカラーで聞こう!

色認識カメラの最新版、難しい操作を必要とせずシンプルに起動するだけで音声で読み上げてくれるのでとても便利です。

詳細はこちら

My Script Calculator
My Script Calculator

手書きで計算式を書く事で自動でデジタル化されて計算される計算機。途中式をあとから修正が可能なため、アクセシビリティのズーム機能と合わせる事で目の不自由な方にもとっても便利な計算機として機能します!

詳細はこちら


ルーペ 拡大鏡 アプリ
拡大鏡 ルーペ 虫眼鏡

まさにiPadを拡大器として使うための必須アプリです。
拡大・縮小はもちろんコントラストや明るさ調節、モノクロ、セピア、白黒反転機能、画像制止機能と本物の拡大読書器と同じ機能がついています。MiYAKEレンズとの相性は最高です。

詳細はこちら

i文庫HD 

定番の電子書籍閲覧アプリ。無料の書籍が最初から多数ついているので非常にお得です。追加で自分の持っているPDFファイル等の追加ももちろん可能です。

詳細はこちら


google 検索
google 検索

検索サイトの最大手googleの検索アプリです。
非常に正確性の高い音声認識を搭載していて、キーワードを話すだけて検索が可能で、入力の手間が要りません。目の不自由な方も簡単にネット検索が可能です。

詳細はこちら

キッチンタイマー アプリ
Choco Timer HD

非常に見た目がかわいくてボタンが大きく使いやすい、キッチンタイマーのアプリです。純正のiPad2用の純正カバーと組み合わせれば、冷蔵庫にiPadを張り付けて使えます。とにかくシンプルかつ見やすいのが特徴です。

詳細はこちら


Light Detector
Light Detector

明るさを音の高さで教えてくれるアプリです。
全く目の見えない方でも、部屋の電気の消し忘れがないか等、活用法はその人次第です。

詳細はこちら

DAISY アプリ
Voice Of DAISY

音声図書であるDAISYをiPad、iPhone等で再生出来るアプリ。これでもう場所や時を問わずに音声図書を満喫することができます。

詳細はこちら


e.typist
e.Typist Mobile

ついに登場!画像ファイルからOCRを行うアプリです。写真で取り込んだ文章を簡単にデジタル文字データとして変換出来ます。このアプリと音声読み上げ機能を組み合わせれば、紙ベースの資料をiPadで読み上げることが可能です。
基本的に「あたらしいiPad」専用ですが、MiYAKEレンズを使えば、iPad2のカメラでも使用可能です。
MiYAKE レンズの詳細はこちら

詳細はこちら

もじかめ OCR
もじかめ

リアルタイムOCRアプリ。背面カメラを利用してリアルタイムにOCRを行うアプリです。紙ベースの文章を簡単にデジタル文字データとして変換出来ます。このアプリと音声読み上げ機能を組み合わせれば、紙ベースの資料をiPadで読み上げることが可能です。
基本的に「あたらしいiPad」専用ですが、MiYAKEレンズを使えば、iPad2のカメラでも使用可能です。
MiYAKE レンズの詳細はこちら

詳細はこちら


お問い合わせ
目の不自由な方へ
Studio GIft Hands の理念
会社情報
運営者概要
社長インタビュー ニッポンの社長
i see!運動 視覚障害者のホントを見よう