ここでは視覚障害者の方々むけの各施設のサービス概要や連絡方法を案内しています。

東京都視覚障害者生活支援センター


就労目的の方にも、生活指導のみ希望の方にも適した施設です。
以下HPの施設概略より抜粋
 東京都視覚障害者生活支援センターは、障害者自立支援法における機能訓練と就労移行支援を実施している多機能型事業所で、日中のみ(通所)のサービス提供です。
 機能訓練 では、日常生活上、身に付けておいたほうが良い単独歩行や点字、パソコン、さらには調理や裁縫といった技術を習得していただくことを目標とします。定員は30名です。
 就労移行支援では、今後、一般就労を考えているかたを対象に、パソコンやビジネスマナー等を身に付けていただくことを目標とします。定員は10名です。
 利用される場合には、施設受給者証が必要になりますが、利用をご希望される場合は、あらかじめ、 センターにご連絡をいただくようお願いいたします。

日本盲人職能開発センター


主に就労を目的として施設特有の技術を学ぶことができます。
以下HPより抜粋
第1種社会福祉事業:
身体障害者通所授産施設(東京ワークショップの設置運営)    
「テープ起こし」という会議等の文字化作業を中心とした訓練と仕事の場の提供です。
第2種社会福祉事業:
視覚障害者の総合相談
視覚障害者の社会的・職業的更生に関する相談です。
他の事業
 事務的職種に挑戦する視覚障害者自身の職能開発訓練、雇用先の人たちに視覚障害を理解してもらうための啓発事業、また生活を豊かにと願う在宅視覚障害者への各種サービス事業があります。

日本点字図書館


日本点字図書館は視覚障害者むけの様々なグッズ販売や音声図書等の貸出、各種サービス案内と幅広いニーズに答えることのできる施設です。まずは実際に訪れてみて、自分のニーズにあったものを探してみて下さい。
以下HPより抜粋:日本点字図書館は、
図書等の貸し出しや各種問い合わせ(レファレンスサービス)、インターネット配信サービス中途視覚障害者のための点字教室視覚障害者のためのパソコン教室を行っている施設です。
その他歩行補助具をはじめとする生活用具を開発し、販売や
DVD映画音声解説の製作等も行っています。

NPO法人 タートル


NPO法人タートルのHPでは非常に多くの視覚障害者向けの情報や各施設へのリンクに簡単にアクセスする事ができます。
以下HPより抜粋:NPO法人タートルは、視覚障害者が視力低下によって就労が難しくなりはじめたとき、同じ体験をした者が継続就労について親身になって相談を受けて支援します。
また、眼科医、訓練施設、労使団体、行政など関係機関と連携して視覚障害者が安心して働ける環境作りを目指しています。 

お問い合わせ
目の不自由な方へ
Studio GIft Hands の理念
会社情報
運営者概要
社長インタビュー ニッポンの社長
i see!運動 視覚障害者のホントを見よう